091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グランジュッテ

トンベパドブレグリッサードグランジュッテ
トンベパドブレシャッセアチチュード
アラベスクシャッセジュッテアントルラッセ
ソッテグリッサードパディシャ
バレエを知らないと何かの呪文みたい。
ハーマイオニーの声で想像すると楽しい(笑)

要するに形は違えど助走付きのジャンプ。
その助走にどれだけバレエの基礎が
詰まっていることか。

あとから来る脚を素早くとか、
床を擦るとか、
腕で跳ばないとか
もっと腰から跳ぶとか
踏み込む足が流れないようにとか
先生の注意は見えてる姿のことなんだけど
特別なことを言ってるわけじゃない。
要するに基本、
バーレッスンでやっている
プリエとか
トンベとか、
グリッサードとか
シャッセとか
ジュッテとかを
きちんとやりなさいって事なのよね。
それ以外の何物でもでもない。

この前久しぶりにこれらをやったら
トンベパドブレグリッサードがめちゃめちゃ変で
なんで変なんだろうって思いながらも直せなかった。

なんでセンターに来たとたん
習ってない事やっちゃうの?
理由を聞かせて理由を!とはよく言われる事なんだけど、
やってるときに考えてることが
そのまま表れるって事のような気がする。

まずどうやって跳ぼうかって事が
頭の中で一番のポイントになる事、
だから繋ぎのパがおざなり。

下に向かうプリエは気を付けられても
ドゥミプリエから上がってくるときのプリエが
どのシーンでもまるで無意識。
ここがプリエが流れている瞬間になる。

真上に跳べって言われるけど、
真上にプリエして伸びるんだから
ものすごく当たり前のことをやらなくちゃダメなのに。

プリエの今後の重点部分。
ドゥミプリエから伸びる部分。
もっと床押してとかもっと回して上がってくるとか。

ホントに出来てないんだなってまたわかってしまった(笑)

結局何をやってもプリエの重点に戻ってくる。
【 2009/07/23 (Thu) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。