071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10日ぶりだったんだけど

さっきの続き。
昼寝したら夜になってしまった(笑)
そしてさらに筋肉痛悪化
やばい、脚が固まってる(笑)

さてバレエの話、センターレッスン。
10日も休んだのに
休んでたって
思われてなかったみたいで
先週の続きって感じ。

え?先週?休んだんだけど?
何をしたんだろう?

さらっと順番を流してくれて
頭の整理がつかないまま
よくわからないのに
第一グループで始まっちゃって
身体のなすがまま脚の向くまま(笑)
勝手に身体は違うことをしてた。

なんか違うかもってつじつま合わせて
ごまかしてみたけどばれてて
先生に違~うって叫ばれた(笑)
パの間違いもさることながら、
動線がわからず
めちゃめちゃ不本意。

こうなるともうどこも気を付けられないのね。
バレエじゃなく動いてる人になってた。
一緒にやった人に申し訳ない。

リベンジ!と思ったら
今度は滑って転びそうになるし
次こそは!と思ったら
時間切れ(笑)
もっと跳びたかった~。
ちゃんと回りたかった~。

無念。

話戻ってバーレッスン。
6番な日常から
1番のバレエへ。
股関節のたたみ方を
もっとしっかり意識して変える事。
先生はさらっと言ったけど
私の中ではヒットだった。

6番でいすに座って仕事してるって思ったら
日常がどれだけ日常かって事を知った。
まさか1番(2番)で仕事は出来ないって事で
変えるってのはまさにここ。

一番やらなくちゃいけないのここだ。
センターで脚が縦になってるでしょ~!!
何のために今バーレッスンしてたのって
基礎クラスの先生によく叫ばれるけど
まさにこれだよね。

日常的なことをまずわかってないと
変えられないんだわ。

そして開脚でストレッチの時に
脚がインに入って前屈しないように
最近特に気を付けているんだけど
ここもインに入っていることに気が付けていれば
何も問題はないんだけど
気が付かないって事は
立った時に骨盤からはえてる脚がインになってても
気が付かないって事に繋がるんじゃないかと思った。

私のアラセゴンの曖昧さは
ここから来てる気がする。
自分の脚が骨盤からどう出ているか
よくわかってないって言うか自覚が足りない。

柔らかい部分を使ってストレッチをするんじゃなくて
自分の身体の堅い部分をストレッチしなくちゃ。

身体(筋肉)の柔らかい人って
クッキー生地の上に乗ったレアチ-ズケーキって感じ(笑)
レアチーズが柔らかいからごまかせる。
そしてクッキー生地が隠れてて
ストレッチしてもなかなか届かない、
ホントはクッキー生地のストレッチが必要。

体の柔らかい人は思ってる以上に
芯の部分が硬いかもね。
【 2009/07/10 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。