071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腰が要

今週は、土踏まずが筋肉痛~。
そして肩凝りも相当激しいんだけど
それ以上、足の指まで凝ってる(笑)

やっぱり重たくなったのがいけないのよ、
重たい身体を頑張って耐えてる土踏まずって感じ。
少しシェイプアップしないとやばいな~。
でも平凡な日常は全然細くなろうとしない(笑)

でもこの体重で足の裏を鍛えたら
軽くなったらすごく使える足になる(笑)
ああ私って前向きすぎ(笑)

でも1㎏2㎏でも足にはそうとう堪えるよね。
重いのは腰にも悪いし。
そして弱点の腰の引き上げは
ピンポイントでここって教えてもらった。
ここをちょっとつまむだけでいいって。

いままでテ-ブルの上にあるコップを
触らないで持ち上げると言う芸当を
一生懸命訓練していた気がする。

どうあがいたって超能力者じゃなきゃ無理(笑)
だからテーブルクロスを動かして近いものにしてたみたいな。
それもコップから一番離れたクロスの端を動かしてるから
コップには全然到達しない。

それと同じ事を身体の筋肉でやってるんだわ。
コップのすぐそばのクロスを持ち上げたら
全部が動くって事なのね。

先生は骨に近いところの筋肉を使ってるから
外側にも力は入らないし
骨の並び方が正しいからどこに動いても
綺麗なバランスでキープも出来る。

もしかして引き上げって
すごく小さな力なのかも。
大河の一滴みたいなもので
最初の一滴が腰の要、ここを動かすから始まる。

初めは動かすと言うより
感じるとか、念じるとか、の意識って事かも。
【 2009/06/12 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(7)
腰って
肉月に「要」。

タイトルを見ながら
漢字って良くできているな、と感心。


二本の平行線の片方を1°外に向けると
出発点を見ただけだと平行線の様な気がするけれど
遠くに行けば行くほど平行線との差は歴然。

ほんの僅かの出発点の違いが
大きな差に繋がるって事よね。


出発点の僅かの違いを感じて
修正できる様に....大きな課題だぁ。
【 2009/06/14 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2009/06/15 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2009/06/15 】 編集
今回の発表会で県外からの先生の踊りを見て感じたことは、
『正しい身体の使い方をすれば、少しの力で持ち上がる』ということ。
引き上げもそうだし、足を上げるのもそうだし何もかも。
本当に楽そうに上がってるんですよね。
確かにそれを支える筋肉は私の場合相当必要ですが
構造的にきちんと使うべきところが使えていたら
あまり頑張らなくても出来るんじゃないかと感じました。


【 2009/06/16 】 編集
杏麗流さん
腰が要って腰を痛めてますます感じてるところ。
平行線の話はとてもわかるわ。
大きな課題だけどなんか出来そうな気がする(笑)
だって修正しなくちゃいけない事が
わかるって事がまず出発点で
そこはもうスタートしてるんだもの。
頑張りましょう!
踊ってる限り(笑)
【 2009/06/16 】 編集
Nicoさん
コメントありがとうございます。
よかったですね~ほんと、
私もとっても嬉しいです。

股関節のすきまってきっと子供の頃は
意識して無くてもあったんでしょうね。
意識して感覚が戻ってきたなら本物ですね。
すごいです。

これからもますます美しく楽しく気持ちよく
踊れるように頑張っていきましょう!
【 2009/06/16 】 編集
ぴっぴさん
おっしゃるとおり!!!
ホントにそうなのよね。
先生が真似をしてくれる私達は
本当に一生懸命で重たい(笑)

>構造的にきちんと使うべきところが使えていたら

そうそう、ここが今一番先生の身体を
解剖してみたいところなのよ~(笑)
でも、だいぶ近いところまで来てる気がしない?
絶対見つける心意気でがんばるわ。
【 2009/06/16 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。