071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

誉め上手(笑)

「言いたい事は山ほどあるけど
今日はサクサク進む予定」と始まったお稽古。

サクサク進むはずもなく(笑)
もちろんたくさんの注意満載。
と、正しいお手本。

私はここで出来るともっと良いと
アムスを引っ張られたのだけど
肩のアンデダン、肘のアンディオールを
もっとなのねと意識したら「そうです」の声。

こうかなって思ったところから
更にもう一歩遠くに行かないと
やってる事が変わっていかないんだわ。
みんなアムスを変えるたびに肩胛骨が動きすぎるって
ものまねしてくれたんだけど
(肩が上がったり、ねじれたり)
自分でどんな事になってるか見えないから
すごく頑張ってるつもりなんだけど
頑張りどころが違ってたりするのよね。

肩や胸で頑張らない。
ここも課題だわ。

先生の背中はほんとに綺麗。
さらりとやってくれたアムスのポジションがとても美しいの。
先生のバーレッスンを見学したいよね(笑)

そしていつも先生のお直し満載の人が
そう、いいですよ~って言われていて
全体的に先生がやりたかった事が出来たみたいで誉められる。

そして少しずつだけど
アンディオールも出来るようになって来てるっておだてられる(笑)

向いてるベクトルが一緒って事で
なんだか嬉しかった。
【 2009/04/12 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。