091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

張りのある脚の作り方

1週間ぶりのバレエ
なんだかほんとに体力無い~。
脚も言う事聞かない~。
現実逃避したい感じ(笑)

アラベスクの脚
伸ばしてるのに伸びて見えない。

自分でも鏡を見て伸びて見えないのがわかる。
もっとって言われるのはよくわかる。
人の何倍も伸ばさないと綺麗に見えない。
やってるように見えない。

見かけを直そうとしても直らなかった。
ああでも無いこうでも無い。
泥沼。

つい見かけを直そうとしてしまうけど
やらなくちゃいけないのは中身。

そう見えない部分にヒントはあった。
お稽古終わってから自主練。
アラベスクが膝が曲がって見える。
緩んで見える。
曲がってないのに、角度なのかな。
なんでだろう?
メイトさんにそう言われた。

すごく頑張ってるのに。

緩む瞬間があるのか、
床からの脚の離し方が悪いのか、
脚の出す方向が悪いのか、
身体の向きが悪いのか、
骨盤ずれてるのか、
アンディオールが足りないのか、
いろいろやってみても全然変わらず。

変わるわけがない。
問題は上げた脚じゃなく
軸足の張りにあった。

いつも言われてる事を繋げていけばたどり着く。

バレエは上げた脚だけでは成り立たない。
軸足も同じ力で張り合ってるのを
忘れちゃいけない。
なんとなく立ってた。

軸のアンディオールは気にしてたけど、
上げてる脚と同じ張り、
同じ力で伸ばす事をしていなかった。

脚を上げるときに、
軸足緩まないって先生の注意を、
中途半端に聞いてたかも。
同じ事なんだ。
もっと伸ばさなくちゃ。

プリエの時も内腿もっと張っていないと、
出した足は張れないんだってわかった。
見えるところばかり直したってさっぱり良くならないし、
注意されるのは見える脚だけど
縁の下の力持ちの軸足を、
私は意識しなくちゃダメなんだ。

そうだ、アチチュードの軸足で、
前に同じ事言われた。
軸脚で床をちゃんと刺して。

一目瞭然で軸がちゃんと張ってないと
アラベスクが美しくないってはっきりわかった。
バレエの課題は軸って
もう何年も言ってるのにね。

今頃はっきり目にするとは。
【 2008/07/23 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
ちょうど私もアラベスクで悩んでいたんです。
お稽古できなかった間にいろんなことが体から抜けてしまったようで。。
でも、ピンとくるポイントいただきました。私も軸足を見直してみます。
ありがとうございます!
風邪はもう大丈夫ですか?
【 2008/07/25 】 編集
acbeさん
風邪はなんとか大丈夫です。

アラベスク
軸足を張った状態とそうでない状態と比べると、
とてもはっきりわかりました。
軸がちゃんと張れるところで立たないと
出来ない事がはっきりわかり、
ゆっくりだとそんなに差はないのだけど、
早い動きになると軸がぶれる分
上げた脚が緩んで見えることに繋がってるってわかりました。

バーでは出来てもセンターで動きが入ると
違う人になるって言うのはこういう事なんだって感じです。
動いてもぶれない張りのある軸を目指します!
【 2008/07/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。