071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

センターの基礎

センターで一番始めに習うのがグリッサード。
ここをないがしろにして次に行けるわけがない。
ちゃんと考えてみて、バーでやってる事を。
プリエとタンジュはどこ行っちゃったの。

先生の言ってる意味をちゃんと理解して、
自分の何が出来てないか、
どこをどうすればいいかがわかってないと次に進めない。
いろいろあったけど、
いえね、いつもいろいろあるんだけど(笑)

「正しいグリッサード」

と言うものをはっきりと認識しましたわ。
今まですごくいい加減にやってたと言う事が、
はっきりわかったの。

プリエが大事とか床を押すとか
きちんとタンジュとかやってたつもりだったけど、
出来るとか出来ないとかじゃなく
何をすべきかがはっきりわかってなかったのね。

プリエとタンジュの組み合わせなんだけど、
そこにアンディオールされた空中と言うものが
必要だって事だったの。

アラセゴンにタンジュされた脚が
真横じゃない限り生じる出来事を
きちんとアンディオールして
正しい内腿にし続けていれば
この脚どうなってるの?なんて脚にはならないんだわ。

そして、バーでやってた事をやるセンターは
バーで出来なかった事がそのまま反映されてる
と言う事もよくわかった。

バーとセンターが少しつながってきたら、
やっぱりバレエは基礎が大事って身にしみる。
【 2008/06/14 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。