1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軸の内腿

あ!こうだ!
いつもそうやって上げたらいいのに。
時々言われる先生のほめ言葉。
言われたのはデュバンのフォンデュ。

外で上げないでもっと内腿使って軸と一緒に絞り上げて。
クッペで張った内腿壊さないで。

注意されて出来るって
凹む~・・・
ちゃんと身体で覚えてないって事だよね。
注意されなくても、いつも言われることなんだから、
言われる前にやらなきゃダメなのに。

 
アラベスク
アテールでバランスから
さらにひと伸びしてルルベにアップ。
上半身を引き上げた力でルルベになる感じ。
これ、すっごく苦手。
でも出来ないとすごく困る。

みんな上げた脚が外にはずれてるからルルベになったら
なんの形かわからなくなるでしょ。
45度くらいでそのはずれ方はないって。
試しにそのまま上げたらほら、
後ろだか横だかわからないアラベゴンになってくって
先生の崩れたお手本は思い当たる事がいっぱい・・・

ちゃんと真後ろにタンジュしてそこから上げてるんだから
変なところに脚なんか上がるはずないのに。

脚を上げると言う意識が
タンジュまでを違うものにしてしまうんだわ。

軸足がアンデダンしてねじれていきそうになるのを必死でこらえる。
固めちゃダメだ、もっと伸びたい~。
この前アラベスクの時に、
反対側の腰をもっと寄せてと言われ、
そうだ背中もっとクロスのイメージで使わなくちゃと思ってルルベに。

「そう」って。

アラベスクは背中が命(笑)

脚を上げるから意識は脚にあるけど、
背中の方がもっと重要と思う。

そう思ったら前後のスプリッツも同じ事だった。
脚を開こうとしてるけど、
もっと背中を絞ればいいんだわ。

背中のクロスが足りない。
もう、次々課題が出てくるったら。
意識しなくちゃいけないところ
全部てなもんだ。

センターは久々ポアントで。
ソッテシャッセ、ピケパッセの組み合わせ。
アムスが混乱を招き大撃沈。
なんか変だよって、何度も言われる。
何度もおさらいして、
先生と一緒にやると出来るんだなこれが。
でもひとりだと出来ない・・・

何度も振りを間違うのでラストの回で、
「はい、みんなドロシーのアムスに注目~!」って。
そしてアムスは出来たけど足を間違えた(笑)

そして思ったこと。
ポアント履いた方がたくさん引き上げなくちゃいけないと、
身体がわかっているらしく、
ソッテが楽(笑)
ダメだよね~、もっとバレエシューズでも真剣にやらないと・・・
【 2008/01/22 (Tue) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。