071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

右軸の弱点

反ってるってこういう事かな?
と思い当たるのは、
右脚が軸脚になった時の弱さ。

反ってるって言われるけど、
実際は言葉通りじゃなく、
原因は反ってる背中には無いって事だから、
背中をいくら直してもダメって事なのかもしれない。

お腹いたいのに、絆創膏貼っても治らないみたいな感じ。



 
左脚は股関節の具合があまり良くないから、
力で無理矢理押し込めるようにして回している
右脚の方が回さなくても立てるから、
あまり力は使ってない。

この辺が左右差を生んでるし、
アラセゴンに上げた脚をキープするのは、
軸が左の方がちゃんと立てるし、
はずれやすいから回さなくちゃという意識がとてもある。

右は弱いけど正しく回してる感があって、
何も考えちゃいない。

ウサギとカメじゃないけど、
出来てる方の右脚は努力してないから、
出来てない左脚に努力されて抜かれちゃったって事かも。
やばいな~これは。

右脚アンディオールの筋力を
どこか足りない部分で補って、余計なところを使って
あばらが開いて後ろに反っちゃうって事なのかも。
次回はここを注意してみよう。

でも最近休みがちで言い訳したくないけど、
コントロールが大変。
自分との闘いだよね~。


1月に友達の発表会があるんだけど、
まだ振りが完璧じゃなくて、
まだ6曲のうち2曲しか出来てないと言う話を聞いたら、
すごい恐い夢を見た~。

そう、本番当日に先生に振りをもらう夢。
もう出来なかったらアドリブでもなんでもいいからって、
段取りだけ教えてもらってって言われるんだけど、
肝心の先生に会えないの。
先生どこ~???
ってさがしてる夢。
なんて恐ろしい~。
【 2007/12/15 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。