071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プリエ出戻り

ぐるぐる回って振り出しに戻る。

そんなことの繰り返しのバレエだけど、
同じ振り出しに戻っても、
前と同じプリエではなく、
ひとつレベルアップしたプリエを目指す!

きちんと正しい片足プリエを練習しなくちゃ、
先に行けない。

ああ本当にプリエってやつは、
こんなにも私を困らせる・・・
油断すると、自分の癖が出るしホントに難しい。
プリエタンジュから5番ルルベ
前横後ろ何回かやって、
最後の一回のプリエでそう!って言われて、
自分でも、しっかり床を押せる
気持ちのいいプリエが出来て、
この感覚だ!ってわかったのに、
そのあとのグランバットマンの時には、
同じように出来なかった。

いいときと同じ事がすべてに繋がるのはいつなんだろう。
練習あるのみよね。
身体が勝手に動いてくれたらいいのに(笑)

そして、アラセゴンの難しさを実感。
先生の股関節を凝視。
あんな風にやらなくちゃいけないのはとてもよくわかる。

同じようにやっても
何かが違う気がする。
似てるけど違う。
もっと研究しなくちゃ。
似てるだけだから早く動かせないって事なんだわ。

大先生の指示でこのクラスも
少しレベルアップしましょうと言って、
いろいろなことをやってくれるようになって来たんだけど、
結局基礎が身に付いてないから、
注意事項てんこ盛りで悲しくなるばかり。

全部自分が言われてるわけではないし、
その注意の中から当てはまるものを
自分でセレクトして直さなくちゃいけないんだけど、
まず何をすべきかがわからなくなる。

左の背中はまだ少し反ってるって言われて、
腹筋で直したんだけど、
直そうとしているのはわかってくれたかな~。
【 2007/11/10 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。