091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

意識していく事

いつも言われるわけじゃないけど、
いつも先生に思われている弱点。

「ここがもう少し使えるようになるといいんだけど」

私の場合、ここっていうのは
何てったって腰周りの筋肉。
昨日も久しぶりに言われて
まだまだ足りないんだね~って思ったわ。

使い方を間違うと深部の筋肉じゃなく
外から固めてしまうから、
本当に中身を吸い上げる感じで
腰の引き上げを意識しなくちゃいけない。

ここが克復できたらもっと動くのが楽になるはず。
 
そしてクールダウンで思わぬ発見!

脚のつけ根を伸ばすストレッチをしていて
もっとこうなんじゃないって言われて、
こうなりたいって言う姿勢になるためには、
腹筋をもっと使えばいいって事だったの~~!!

前にアラベスクがいまいち形は出来てる風だけど、
中身が全然わからなくて、
「アラベスクの脚はどこの力で上げてるの?」
ってここで聞いたときに、
「腹筋も使うかな~」って言ってた人がいて、
その時は全く腹筋は意識できなくて、
そのうちわかる日が来るかもって思ってたんだけど、
今わかった!

腹筋を使うって言っても、
その人がどう使ってるかまではわからないし、
自分でいろいろ研究したり
一緒にやってるメイトさんの言葉からひらめいたり、
ある日突然目覚めるって事なのかも。

これでアラベスクが出来るようになるかって言うと
またすぐに結果が出るわけではないけど、
意識し続けていく事がバレエの醍醐味(笑)

そして意識しなくちゃいけないことどんどん増えてくし(笑)

でも、少しずつ身体の使い方が繋がってきてる。
注意された部分や意識しなくちゃいけない部分が、
ジグソーパズルのようにはまっていく感じがする。
【 2007/10/19 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
NoTitle
アラベスクって本当にいろいろなところが大事ですよね。
前に杏麗流さんに腹筋が入っていて良いとほめられたので、
それだけは何とか保とうと必死に頑張っています(笑)
でも、最近やっとわかってきたのが、内腿。
膝裏から内腿にかけての筋肉を
上手く使えるようになってきたのが嬉しいです。
ストレッチって、使っていないように見えて、
伸ばす筋肉を意識しないと伸びないですよね。
固めないように、でも抜けすぎないように、
「意識する」って簡単に書きますが、
正しい筋肉を意識できるかどうかって、
ドロシーさんみたいにちゃんと研究しないとダメですよね。
最近思うのが、「分る」のにもレベルがあるってこと。
例えば、腹筋も「ここ」ってわかるのが、
またずいぶん経ってから「さらにここ」というのが見つかる。
そういうのの繰り返しで、1つ1つが深まっていく感じ。
ドロシーさんとこういう交流をさせてもらっていて、
「わかる」レベルの違いを感じたり、
本当にたくさん発見している気がします~☆
【 2007/10/19 】 編集
NoTitle
pandaさん
今まで無意識にやってたことが、
意識した途端変化したり、
ここを意識しないで今までどうやってたんだろうって思ったり、
心と身体ってとても繊細な関係ですよね。

ほんと、意識のレベルもどんどん細分化されて、
わかったと思ってたことも、どんどん変化していくように思うわ。
先生が言ってたことの答えが、
大雑把に手のひら1杯くらいって言う所から、
100gくらい→102gって感じ→101.8352g
みたいに細かい答えが隠れているのよね。

だから、いろんな人の感じ方がとても参考になるし、
blog書いててよかったな~って思うところだわ。
【 2007/10/20 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。