071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりの「そうです」

今日の基礎クラスの私のテーマ
「鎖骨の引っ張りとアムスの関係」
「仙骨の引き上げと股関節の関係」

そのせいかどうかわからないけど、
よけいな力が入らなくて、
とてもシンプルに動けた気がする。

何回か先生に「そうです」と言って貰えて、
この感覚を忘れないようにしなくちゃって思ったわ。

そして、この仙骨と下腹の腹筋の、
微妙な関係もちょっと感じたわ。
なんて言うかサンドイッチして引き上げてる感じ。
でも使いすぎて固まるのはNGで、
持久力のある使い方が必要。

縦に伸びてるって事ね。

腰の留め金がわかったおかげで、
ロンデジャンプの軸がすごく安定。
先生が軸は背中側にあった方がいいって言うのも、
とても納得できるわ。

もっと床を押して立つように言われたんだけど、
そうですって言われた時の重心って言うか軸は
かかとがちゃんと着いて無いと出来ないし、
軸を土踏まずに感じたのも、
忘れちゃいけない感覚ね。

前バランスを意識してかかとがちょっと浮き気味
になってしまってたのね。
5番だったけど、1番もここで立つんだって言う共通の、
軸を感じた気がする。

最近強化中のドミスゴンド。
鎖骨効果抜群で、脇が使えるように、
と言うか脇が使えてないとわかるようになってきた。
この感覚のまま全てのアムスを作ればいいのよね。
ここで「そうです」って言われたアンバーのアムスは、
形だけそこにあるんじゃなくて
鎖骨を左右に引っ張っていたので、
今までと全然違う中身だった。

今日のこの感覚で継続は力なり!
【 2007/09/15 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
NoTitle
仙骨意識して、私もレッスンしてみました。
本当に、余計な力が抜けますね~。
股関節を伸ばす、離す、
という感覚がプリエでつかめたのは
とても嬉しかったです。
仙骨を意識すると、腹筋も大事になりますし、
今までお尻をどれだけ固くしていたかに気がつきました。
本当に、「お尻はない」んですよね。
仙骨と鎖骨が中心軸を上に抜けるように力が出ていて、
手や他の部分が安心していられるのが良く分りました。

ドロシーさんの発見は、
なんでいつも素晴らしいんでしょう!
わたし、ドロシーさんに月謝払わなきゃ…。
【 2007/09/15 】 編集
NoTitle
pandaさん
きっと同じような迷いの森の中で
道を探しているんじゃないのかな。
ホントに仙骨を意識する事で又ひとつ方向が
定まったような気がするわね。
私もお尻の力がすごく邪魔してて、抜く努力はしていたけど
それを補う場所がよくわかってなかったの。
外腿じゃなく内腿。
お尻じゃなく仙骨。
肩じゃなく鎖骨。
ちゃんと置き換えて変換しなくちゃいけないんだって事みたいね。

月謝(笑)
発見に共感してもらえる事が何よりです~~。
【 2007/09/16 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。