091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フラッペ

ここまで上がってたら、
腰は揺れないんだよ。
そう言ってまたしても、
ぐいっと腰を持ち上げられてしまった。

ああ~いったいいつになったら、
引き上げられる筋肉が定着するんだろう。

そしてV字バランスの時のような
上半身で立っていればいいんだけど、
脚に乗っかって立ってるんだよね。
脚太くしたいの?って時々聞かれるんだけど、
脚が強い自覚がないから、
もっとひ弱な脚にしなくちゃ~。

こうなればいいって言う
身体の設計図を常に思い描いていないと、
身体は変わらないのよね。

そしてフラッペ。

軸脚がしっかり正しい場所で立ってる事を
意識していたんだけど、
それだけじゃダメで
もっと上にいないと腰が揺れるって言う事だった。

これ、フラッペだけじゃなく、
ロンデジャンプなんかも腰が揺れるから、
もっと上の軸にいないといけないって事。
わかっててもなかなか身に付かない。

バレエって重力に逆らう訓練だわ。

落ちない!
そう言われるたびに、
落ちたらアンディオールが
出来なくなって脚が太くなるとか、
ウエスト無くなるとか、
びりびりってしびれるとか、
そうね怪我するとか、
う~んおぼれるとか、
墜落するとか・・・
危機感が全然足りないし(笑)

1~2時間で疲れてる場合じゃないんだわ。
【 2007/06/13 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(4)
http://www.diary.ne.jp/user/40764 の2007/06/11 の記述がすごく参考になるかも、です。

引き上げているつもりの勘違い、というのも起こりやすいのではないかなぁ。
私、感覚的には左足軸は引き上げられて、右足はダメなんですね。でも、左足軸でもルルベ片脚バランスは数秒で崩れます。

何でだろー、と思いながらバスタブに入る前に鏡の前で自分の姿を見てみると....
裸だと身体の中心線がハッキリしますね。
左軸でのルルベパッセの足先から頭の線と身体の中心線がずれている!
そして一生懸命 「大腿直筋」使っているのもよく見えました。(^_^;)

レオタードだと見えない欠点がよく見えました。
【 2007/06/13 】 編集
危機感。大事な言葉ですね~。
私なんか、本当に膝の怪我を大事にするためには、
必死になって引き上げなきゃならないのに…。
でも、疲れてくると本当にダメで。
持久力ないな~と思います。
怪我する前は、舞台で踊れる体力をつけるのに
ランニングしてスタミナつけましたよ~。
そしたら、ずいぶんと続くようになった気がします。
でも、足はあまりやせなかったな~(ーー;)
足を細くしながら、引き上げる。。。
課題はたくさんありますね~
【 2007/06/13 】 編集
杏麗流さん
私は左の股関節がきちんとはまって無くて、
体育座りをするとわかるんだけど、
膝の高さとか、膝小僧の角度が違うの。

鎖骨が一番わかりやすくて、骨1本ずれてる。
だから首のカーブも違う。

背骨も傾いている骨が、肉眼でわかるし、
背骨も微妙にS字になってるから、
肋骨やウエストラインのカーブの仕方が
左右対称じゃないし、
そう言う違和感はいつもあるの。

それをわかった上でのチャレンジというか、
何もしてなかったらどんどん歪んでいくところを、
バレエで鍛えて足りない部分を補ってる。

何かすごく一生懸命やってても、
これじゃあ軸が真っ直ぐになるわけ無い、
無理よねって思いたくなるところを、
なんとか筋力つけてここまで来た感じ~。

お風呂にはいる時、裸で確認は必ずしてるの。
傾いて、筋肉が縮んでたりすると、どんどん歪んでくから、
縮んでるところを伸ばしたり、
引っ張ったりねじったりいろいろやってるの。
はだかっていろいろ見えるよね。
自分の身体と向き合って頑張っていきたいわ~。
【 2007/06/14 】 編集
pandaさん
危機感、それがだんだん薄くなるのよね~。
私は右の半月板損傷した事があって、
右膝に乱暴な事は出来ないし、
絶対に右膝はねじらないように防御してるけど、
つい痛みがないと忘れるのよね。
絶対に引き上げてる方が膝のためになるよね。

持久力つけなくちゃだめね~。
ランニングしてたなんてそれはすごい。
走れる人尊敬~♪
高校生の時テニス部だったんだけど、
ボールを追いかけて走るならまだしも
ランニングは大嫌いだった(笑)

課題は多いほどやりがいがあるという事で、
頑張りましょう~。
【 2007/06/14 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。