071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軸の伸張感

センターでグランバットマンは、
立ち位置がセンターだったので目立ってダメだし。

「重い!」

だんだん力尽きるの(笑)
何がいけないわけ?
やっぱ軸足かな~。

やってるうちに、
どこか癒着してくるんだわ。
だから股関節回せなくて重たくなってくる。
 
脚を耳の横まで上げる事が
目的じゃないって思っているのに、
つい脚を上げる事に一生懸命な自分がいるし・・・


  
食べ過ぎて、体重も重たかったかもしれない(笑)

そして最近のバーレッスン、難しい事満載。
最後にバーの手を離してバランスと言うところから、
試練は始まる(笑)

5番ルルベのアンオーバランスから、
前パッセ~後ろクッペ~前パッセ~。
バランス崩して床に足を着かな~い!の声。

ちゃんと立ってたら、何も問題は起きないって。
そうなんだけど、そうなんだけど、
脚を下ろすんじゃなく、
場所を変えて回し続けていると言う認識まで、
時間がかかる(笑)

アラセゴンのルルベバランスから、
動脚をパッセに持っていきながら~向きを変える。
そのパッセをアチチュードに持っていきながら~
向きを変える。

この時やっぱりアムスが助けてくれるって感じなのかな。
軸足をアンディオールして回ればいいだけって言うんだけど、
先生がやると見えない誰かがサポートしてくれてるみたい。

ああ~ん誰か助けて~と、心の中で思う。

最近またみんな、
あまりにもバーに頼りすぎてるって。
独り立ちしなくちゃ(笑)

居残りで基礎クラスでやった、ハム筋のストレッチ。
この伸びた感じを、
ずっと保つのにはどうすればいいんだ研究(笑)

ルルベになった時に、
もっとちゃんと伸びてる感じを、
身体でわかっていかないとダメなんだわ。

膝が押し込まれてグッとカーブするX脚の足を、
ずっと保つためには、
ものすごく回してもっと前に行かないと、
ダメなのかもしれない。

多少ゆるんでもわからない私の脚は、
自分に厳しく行かないとね。
【 2007/05/16 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。