071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロンデジャンプの謎

謎でもなんでもなかった(笑)

ちゃんとアンディオールが
最大限に出来る所に立ってなかったから、
横から後ろに回す時に、
軸脚がほどけていくって事だったわ。

アンディオールすれば解決するって、
いつも言われてる事なのだけど、
何故アンディオール出来ないのか、
何故アンディオールがほどけていくか、
そう言う事を、
もっとわかってなければいけないと言う事ね。
  
アンディオールされた軸をいつも作る事。
そこが基本の始まり。
そして正しい順番で筋肉を使っていく。

バレエを始めたばかりの20代の頃、
先輩達に宝の持ち腐れと言われ、
見かけはいいけど中身のない脚だった。
努力の方向性の見えない脚だった。

まだ使いこなせてないけど、
ちょっと希望の光が見えてきたわ。

【 2007/04/20 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
はじめまして。
軸・・・私は30歳になってからバレエを始めたので、体だけ柔らかくて軸がしっかりしてない無脊椎動物のようです。足も「もったいない足」といわれ続け、使いこなせない。アンデオールされた軸をしっかりと踏んで。。。そこからなんですよね。
わかります・・・。
一緒にやっている仲間は上手で、必死で練習していますが、なかなか追いつけないですね。
負けないで頑張りましょう!!
【 2007/04/23 】 編集
エルさん初めまして。
柔らかいタイプの人は、
必要な筋力を訓練して着けていかないと、
きれいだけど使えない
もったいない足になってしまいがちですよね。
地道な努力が実を結ぶ時が
絶対来ると信じてお稽古頑張りましょう~。
とにかく、軸のアンディオールですね。
【 2007/04/24 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。