091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

頑張るところが違う

先生によく言われる事のひとつ。

どこで頑張ってるかを、
わかってなければいけなくて、
なんとなく身体全体全部頑張ってると、
達成感はあるけど、違うよって言われる。

ふくらはぎで頑張らないとか、
スネで頑張らないとか、
胸で頑張らないとか、
肩で頑張らないとかいろいろ。

身体によくない事が起きてる。
  
そんなところで頑張ったら、
無理な力が働いて、
いつか故障するし、
故障してから気が付くんじゃ、
遅いんだよね。

若くないんだし・・・

グランバットマンの時、
腹筋に効きます。

脚だけ放り投げるって、
すごく腹筋を保っていなければ、
出来ない事なのよね。
全然足りないって気がした。

私は一番頑張らなくちゃいけないのは腹筋。
またちょっと腹筋を鍛えなくちゃって気になってきたわ。
【 2007/02/04 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
分かります~
『そうそれ』って思わず言ってしまいそうな程
今の私の課題にぴったり!
そうなんですよね~。
頑張りどころが違うとプラスどころか
マイナスへいってしまいかねない。
で、早く矯正しないと悪いままインプットされちゃって
ますます時間がかかる・・・。
私も腹筋が足りてないんでしょうね~。
いつも『お腹!引き上げて!』って言われてるし(^^;
【 2007/02/04 】 編集
ぴっぴさん
腹筋が頑張ってないから、
他の部分が頑張っちゃうのよね~。
崩れる原因が腹筋だと思ったら、
なんか全てが解決するような気がしてきたわ(笑)
私も、お腹引き上げてないから、
内腿とか使えなくしてる気がする・・・
【 2007/02/04 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。