091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アラベスクの謎

今日、先生のお手本で謎が解けた。

いつも言われるんだけど、
やっぱりアンディオールすれば解決するって事だった。

出来る人には、なんでもない事なのかもしれないけど、
ここに来るまですごく謎だった。

腹筋で上げるとか、背筋使うとか、
カンブレの背中とか、
いっぱいいろんな事言われて迷ってたけど、
答えがわかると、な~んだって感じ。
  
今まで全然違うところで頑張ってた。
正しく訓練した人にしか出来ない事だったんだわ。

なんとなく出来てるけど、
違うって言うのは、やっぱり正しい事ではないって、
はっきり悟ったわ。

先生が、プロでも変な人いっぱいいるって、
この事だったんだ。

正しいタンジュが出来なかったら、
絶対に出来ないのもわかった。
タンジュや、デガジェごときで上半身傾けるなって言う意味が、
ここに来てやっとわかった。
そんな低いところで傾けてたら、
やるべき事が訓練されないって事だもの。

ちゃんとすきま作って、アンディオールして、
脚を遠くに伸ばしていく。
基本的な事を抜きにして、
難しい事は絶対に出来ない。

後ろタンジュ谷折り頑張ろう~。
【 2007/02/03 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
neko。
もしかして、後タンジュの谷折り線、私が今すごーく気になってて作りたい部分かも・・しれません!

先生のタンジュやアラベスクの時に、お尻と腿の間に出来る線で、お尻はふっくら丸くてそこからきちんと分かれて後ろ腿が出てるんです。

パッセとかで、開く時と回す時に違う!と感じるアンデオール線(笑)が、きちんと後に出したときにも出来てるからなのかなぁと感じていたんですけど。

それが出来てる時にはしっかり付け根から上がるんですよね。
出来てないと変にお尻と腿が一体化して、ウエスト辺りから縮んじゃう。

肩甲骨から上がってるし、お腹は凹んでるけど、何かが違う、違和感ある!って思ってた人のアラベスクがこの切れ目がなくて、もしかしてこれ?!っと思ってたのですが、なるほどーアンデオールが足りないのかもしれないですね・・・
【 2007/02/04 】 編集
ドロシー
neko。ちゃん
そうなのそうなの~!
この股関節にきちんとすきまがあって、アンディオールして谷折りになってるから、軸足と引っ張り合って脚が上がるんだと思うわ。

アチチュードの方が谷折り作りやすいから、こっちの方が軸がきちんと出来る理由もわかったし、アチチュードからアラベスクの時に、この谷折りがなくなるから、背中が使えないって言うのもわかったわ。
やっぱり脚の力の使い方が間違ってたみたいなの。

後ろタンジュのカンブレが、背中だけじゃなくて、ここの谷折りもきちんと出来てなくちゃいけないんだって思う。
腰も多少は折れるんだけど、腰が折れるのは一番最後だって。

写真でプロダンサーの男性のアラベスクをみるとすごくわかるよ、タイツだから。
力任せの人もいるけど(笑)
【 2007/02/04 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。