091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

弱点は肩甲骨

アムスが弱点なんじゃなく、
肩甲骨って事だわ。

これって、何万回も先生に言われてる事だった。

肩甲骨を自在に操れば、
怖いものなし(笑)
身体のバランスを崩してるのは、
肩甲骨の微妙な開き。

骨盤が動かないように、脚をタンジュするのと同じで、
背骨は動くけど、肩甲骨は動かないのねきっと。
ブラのホックの部分を、
きちんと止めてから、アムスは遠くに伸びていく。

なんだか、使えてるようで、
使えてなかったかも~。

だから、私は左右均等のアンオーが、
背中も使えて、アムスを引っ張れて、
バランスとりやすいんだ。

この背中でみんなやればいいのよね。
ああ~、頑張ろう~。
【 2006/11/24 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
そうなんですよねー肩甲骨が安定してればなんて色んな事が楽なんだろうって思います!
ピルエットもアンオーの方がずっと楽ですもん><

ただ、私普段普通にしてる時がすごい肩甲骨に違和感あって、軽く雑巾みたいに絞らないとアンオーの時のようなすっきりした肩甲骨感にならなくて。
いったい何がいけなくて腕を下げるとこんなに左右違うのか解明したいです!!
【 2006/11/25 】 編集
neko。ちゃん
ほんとに何がいけなくてこんなに違うんだろうって思うわ。
正しくないところでアンバーをいくらやっても訓練にならないだろうしね。
アンオーの背中をインプットさせて行く方法がいいのかしらね~。
アムスを外に押す力なのかな~。
アンオーだと、上腕外側に力が入らないけど、下げると余計な力が入るって事なのかな。
お互い解明する事や、研究課題がいっぱいあるね(笑)
【 2006/11/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。