071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フェッテへの道のり2

絶望の淵にいたところから(おおげさ)
かなりの勢いで立ち直り
まだまだ全然出来ないけど
希望の光が見え
出来ない理由が細分化され
何をすべきかわかってきた。

自分の欠点もすごく見えてくるし
ここを直さないと先に進めない。

ある意味フェッテに感謝。
たぶんこれをやらなかったら
こんなに真剣に
自分の身体には向き合わなかったと思う。

結局は普段から先生に注意されてる事を
きちんと見直すって事で
かなり前に進める。
突然出来なくなってるわけじゃない。

注意されても注意されても直らないのは
自覚がないから。
注意された事を直さないと
フェッテが出来ないと思うと
真剣にならざるおえない。

だって、どうせなら
美しくフェッテしたいから。

プリマ先生の注意も軸。
ちゃんと立たないと回れない。
2本脚でちゃんと立たないで
どうやって1本になるの!と言う事。

そしてプリマ先生からのアドバイス。
アンディオールにはまる場所がわかれば楽。

うっすら感じるここだなって言う場所を
この機会に確かなものにしたいな。
【 2014/09/20 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。