1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結果と原因

そうなってしまった原因を
ちゃんとわかってないと
何度も同じ事を繰り返してしまう。

これは
どんな事にも当てはまるな~と
怪我もそうだし
何かの失敗もそうだし
生きていくのに
とても重要。
この前のレッスンで
ソッテのつま先って言うか脚そのものが
あなたは何をやろうとしてるんだい?
って言うくらい意識がなくって
悲しい気持ちになったんだけど
原因は腰。

もっと腰を上げて
もっと腰を絞って
もっとお尻と脚離して
もっと真ん中を上げて
もっと外の力抜いて
肩で頑張らない

まあ、いろいろ毎回言われ続けているんだけど
ジャンプが低いとか
脚が伸びないとかは
基本腰が上がってないと
自分の思った事は出来ない。

前回よりは
だいぶ意識が出来るようになってきたからか
ソッテの感じは自分の中ではそこそこ。

そしてまさかの
ソッテグリッサードジュッテで先生のリフト。

すっごくいいところに上がれたって言うか
上げてもらえたって言うか
気持ちよかった~。

昔に比べると絶対に重たくなってるんだけど
垂直に床を蹴る事が出来るようになってきたから
先生も持ち上げられるんだと思う。

形よりそこに至るまでの動作がバレエ。
流れのあるパはまさにそこわかってないと
美しくは見えないんだなと思う。
似てる事をやってるだけになっちゃう。
【 2014/08/20 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。