0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4番プリエの足の裏と膝

4番ポジションは難しいので
プリマ先生の基礎クラスではあまりやらない。

それより6番ポジションと
しっかりアンディオールされた
1番ポジションとの違いの感覚を
身体でわかる方が先と言う事。

やらないのは
まだ出来る身体になってないから。

誰が出来るようになったら
やってくれるんだろうと思うけど
ここまで待ったのだから
気長に待つしかない。
でも、他のクラスではやってるし
それなりに研究はしている(笑)

4番プリエの何が難しいかは
先生の注意でわかる通りなんだけど
で、この前言ったひらめき。

4番プリエで何がしたいか。

前後に脚が出た時に
股関節がどうなってるか。
足の裏はどう感じているか
膝はどこに向かっているか
ウエスト捻れちゃいけないってことしか考えてなくて
脚は開いてるだけだった。

ピルエットの時に
軸足のプリエが決め手なのはわかってたけど
その時しかちゃんと4番プリエしてなかった。
だってちゃんとしないと回れないから(笑)

バーでの4番プリエは
ピルエットの時のようにはやってない。
バカじゃないのって思った(笑)

なんか気づくの遅い(笑)
時間かかりすぎ。
【 2014/07/25 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。