0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

骨盤の角度

骨盤を動かしてから脚を上げるのではなく
脚が上がるから骨盤が動く。

この違いをちゃんと身体で理解するために
はじめは骨盤が動かない場所で身体を作る。

身体が柔らかいと
行った先の形になる事は出来るから
この繊細な身体の使い方を端折ってしまうって事。
だからいつまで経っても
正しく身体が使えないし
使える筋肉が育たない。
山の登り方が違うけど結果は一緒
なんて思ってると大間違いで
その違いは何年か後の怪我に繋がるって事。

とにかくバレエの美しさは
身体の使う順番が日常ではないって事。

脚を上げたいからと骨盤を先にずらすと
筋肉バランスが崩れてその時は大丈夫だけど
後々怪我に泣かされると言う事が現実に起こってる。
長年柔らかさだけで踊ってきたからだなと
今しみじみ感じる。

プリマ先生に
長年踊ってきた癖を取る。
それが今の課題みたいに言われて
バレエを踊りたいからそこ意識していこうと
心に誓った。
【 2014/07/01 (Tue) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。