041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

足は攣るもの

股関節の調子が悪いので
針治療をしてもらった。

針すごい!
速攻ですこぶる良い感じ。

いつも思うんだけど
痛いのに我慢しすぎなの私?

我慢しないで
来るといいよって。
相当ひどい凝りだったらしい。

痛いのは股関節だけど
悪さしてるのは腰の張り。
でも足の裏とか肩胛骨
こんな柔らかい人見た事ないって(笑)
この落差がいけない気がする(笑)


足裏攣りまくりで
お稽古は指先の使い方。
ドゥミとかポアントとかのあり方。

タンジュまではいいんだけど
それはデガジェだったり
パッセだったり
ジャンプだったり空中のつま先。

今まで
膝の裏が伸びてないのに
つま先だけ伸ばさない
外腿使ってつま先伸ばさない
と言う所で注意を受けてきたので
ひとつランクアップ。

それは
タンジュの時にドゥミを通るとか
クッペやパッセになる時に
ドゥミを通って指先を使っているかとか
普段のお稽古でやってる事が
空中での結果になる。

足の裏が真っ直ぐ使えるようになったら
指先だけ丸めなくなったら
次は指先で包むように使う。

やっとここまで来た。

中身を知らなければ
見た目は同じように見えるかもしれないけど
使う順番が違うし
意識してる場所も違う。

文字で書くと一緒だけど
土踏まずを上げてと言う言葉を
今までと違う響きで感じた。

誰でも出来る事ではない。
バレエの訓練をしてる人だけがわかること。
【 2014/06/28 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。