0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6番ポジションの安定

6番ポジションから1番ポジションになる時
つま先を開くのではなく
かかとが前に来ると言う使い方。
この違いが股関節でわかれば本物。

6番ポジションでの
自分の身体確認が
次にどうあるべきかを教えてくれる。

O脚だとかX脚だとか
見える形ではなく
骨のアライメントが揃っているかどうか
真っ直ぐ使えるかどうかが重要。

これはバレエの時だけじゃなく常に大事。
健康に生きる為にも。

バレエで使わないと言われる筋肉も
日常生活には必要だし
そこが主にならないと言うだけで
二次的には使っている。
使い方が違うだけ。
【 2014/06/03 (Tue) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。