071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アラベスクプリエからソッテ

プレパレーションここが始まり。

アラベスクプリエがちゃんと出来ないことには
美しいソッテが出来るはずもなく
結局はいつ何時もさらにアンディオール
と言う言葉に埋め尽くされていく。

そして何かやるたびに
前に突っ込まないと注意されるので
上の意識でやってるんだけど
もっと前に行かないとアラベスクの後ろ足が
伸びきれないから
私は出来るはずがないことをやろうとしている
と思ったしだい。
動く足に軸が流されてはいけないけど
前に進むパは最大限進むところで進む。

それをしないで全部押さえて動いているから
なんかダメなんだな~と思う。

ただ身体の大きさのまま好きに進むと
壁とか鏡にぶつかるから
距離感をつかまなくちゃいけない。

最後の決めポーズで
鏡とか壁とかにぶつかるから出来ないとか
ただの距離を読めないバカでしょ。

でも初めてやることとか
1回目思ってる以上に進みすぎたり
全然行けなかったり
ほんと距離を読むのへたくそ。

バーでの注意は
結局アンディオールが出来てないから
起こる様々なことって感じ。

一朝一夕には出来ないから
地味にやり続けるしかない。
【 2014/04/09 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。