0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5番ポジションに戻る

出す時以上に戻った時の意識。
両足を均等に使っている意識。

タンジュの時
戻した足がすぐに出せるような
準備の状態でいるのは大事だけど
それ以上に両足で踏んでる意識を持っていないと
5番ポジションの意味がない。

だって片足浮いてるような5番ポジション
はジャンプでは使えないから。

どんな時だって5番は5番。

だからかかとをつけることや
捻れないことが重要。
どんな時でも同じ状態でいることが重要。
パッセから下ろしてきた時も
グランバットマンで戻してきた時も
シャンジュマンも
グリッサードも
エシャッペも
何もかも同じ5番。
上半身も同じと言う意識。

5番ポジションで何をしたいか
ただ戻ってくるだけじゃダメ。

始まる時に意識したことを
継続するだけ。

アンディオールしようとか
上に伸びようとか
注意されるいろんな事。

いつもそこに戻る。

最近
うつぶせのカエルになった時に
お尻の中で大腿骨が動くのが
かなり明確にわかってきた。


これ、立ってる時ももっとわかるといいんだけど。
【 2014/04/05 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。