0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

脚の境目

結局アンディオール。

そうなるよね。
バレエなんだし。

後ろの脚の谷折り。
癒着ヶ所を探せみたいな感じで
ストレッチ。

結局どこに隙間を作って
骨盤と脚のつなぎ目と言うか
境目のどこを離せばいいか
漠然としてるし
曖昧なんだよね。
後ろなんかすごく鈍いし。
いつもアンディオールして
回し続けることが出来ることを
目的にしていかないと
ポーズだけでは動けない。

エネルギーの流れ。

足の裏攣りながらバー。
お尻の下も攣る。
外腿ほんと使わなくなったな~。

白鳥は
ソッテとアンボアテの2幕の登場シーン
知ってると思うけど
ソッテは片足で跳ぶんだよと(笑)

ふふ、多くは語るまい。

白鳥のアムスは
あくまで羽。
羽をたたむように肘とか
手のひらとか重要。

居残りでメイトさんと研究会。
彼女だけだ~私の思いをわかってくれるのは(笑)

身体の柔軟性が違うから
見た目違って見えるけど
どうでもよく適当に動けないとか
問題を先送りできないとか
身体の使い方の間違え方が似てて
悩みもいっしょ。

開くのと回すのとの
感覚の違いを語り合った(笑)
お尻の肉が邪魔だよねって感じ。
【 2014/03/29 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。