1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4番プリエ

ピルエットの前の4番プリエの出来で
回れるか回れないかわかるようになってきた。

ぼんやりだけど
しっくりする何かがある。

そこに立てばトリプルくらいは
軽く回れる感じ。

夜クラスでは
久しぶりにバーレッスンから
回せる感覚があって
いつも疲れ切った身体で行くから
もうしょうがないって感じなんだけど
今回新人さんや体験の方がいたので
シンプルにやってくれたのが
すごく良かったんだと思う。
これはたぶん自分にしかわからない感覚。

4番プリエのアンディオールと
背中の絞りとアムスの関係が
すごくマッチしていけるって感じ
たぶんフィギュアスケートで言うなら
踏みきりと跳ぶ回るのタイミングの
調子が良くて何回でも
アクセル跳べるわみたいな
ジャンプのタイミングと一緒(笑)

そしてタイミングって大事なんだって思った。
今までどんなタイミングでやってたか思い出せないけど
アントルラッセが気持ちよく跳べるようになったのも
タイミングをマスターした時で
ピルエットも同じ事なんだねきっと。

パッセになって回るタイミング。
これ重要。

あと、アラベスク。
思ったのが
床の上で大の字になって
伸びてるとか
2番ポジションでバンザイして伸びてるとか
そういう感覚で
アムスと脚がそれぞれの場所に向かって
それぞれの事をしている感じ。

上げる脚や背中、お尻の使い方を
いろいろ試行錯誤してやってるけど
今一番何をすべきかは
骨盤から脚を引き抜いて立つこと。

軸足が埋まってるから
上げてる脚も埋まってしまう。
上げてる脚に意識が行くけど
軸がちゃんと伸びて
骨盤から脚を引き抜く事ありき。

上げてる脚だけ出来る人もいるけど
出来ないタイプなんだなって
よく同じ間違いを起こすメイトさん見てて思った。

脚を上げると
腰に全部埋まっちゃう。

もっと伸びてと言われても
どこをどうしたら腰が伸びるかわからない感じ。
でも、軸足(ハム筋)が伸びると
ちょっと良い感じ。

ここを突き詰めていくと
何か希望の光が見えてきそう。

タンジュまでは良いんだけどね
の先に早く行きたい~。
【 2014/03/19 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。