061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

皆さんがプロなら

プリマ先生の琴線に
何かが触れたらしい。

「皆さんがプロなら
 私は何も言いません。
 振りを振るだけです」

「ここに来て習っているんだから
 教えられたことをやってください」

「もう一度言いますよ
 たとえ舞台に立たなくても
 バレエのお稽古とは舞台に立つための練習です 
 お客さんが観てくれる事も含めてバレエです」

「私は年だから?
 舞台には立たないから?
 そんな言い訳はいりません」

「観てる人がどう思うか
 自分が自分の先生になって
 鏡を見て自分を客観視する。
 自分が変なの見えてる?
 みんなが見えないところは
 先生が見て言いますから」

で、やったのが
白鳥。

上見る~!!
と言う叫びの中
白鳥になり走った走った。

人からどう見えたかは
わからないけど
すごく背中使った。

そして
全力で走ったからか
わけのわからない達成感
楽しかった~(笑)

ああ~4羽とかまたやりたい~。
4羽は羽ばたかないけど
今ならもう少しましになってる気がする。
【 2014/03/16 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。