0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

背骨が反れる場所

バーにアラセゴンに足をかけて
後ろに反る。

自分で思ってるより反れたのは
軸の上にまっすぐ立ってるから。

ここの軸に立っていれば
自分の最大限のパフォーマンスを発揮できる。

と言うようなことなんだけど
バーから足を下ろしてタンジュで反ると
その軸に立つのは
すごく難しい。

軸足重要。
わかってたけど
わかってなかった。
ここに立ってないから
使うべき筋肉が働かないし
伸ばしたい筋肉が伸びない
と言うことかも。

立つことは
常に追求していかないと。

2番プリエからパッセ。
これも軸の上に真っ直ぐ立てるか
と言うこと。

2番ポジションを他のポジションより
簡単だと思ってたら大間違い。

足が上半身の下にないから
めちゃめちゃ難しい。

久しぶりに言われたのは
注意されたことを忘れない。

タンジュのポイント通るとか
指丸めないとか
音に合わせるとか
言われたらすぐ直せること
初心者マークの注意。
【 2014/03/15 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。