061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

意識していることは見える

つま先を伸ばす。
膝の裏を伸ばす。
上半身を上げる。
骨盤の向きをそろえる。
内腿で立つ。
脇を崩さない。
軸を感じる。

などなど
アンディオール出来ていれば
こんな事意識しなくても
いいのかもしれない。

なぜならこれらは
すべてアンディオールに繋がってて
アンディオールに必要なことだから。

アンディオールが
へろってなった時これらを注意される気がする。

なんせアンディオールは
最大の防御
アンディオールしていれば
揺るぎない軸を手に入れられる。

ポジションで立ってる時は
意識出来ていても
動き出すと動きにとらわれて
いろいろ注意されるし
疲れてくるとまた
出来なくなってくる。

アンディオールし続ける事が出来るのは
まだまだ遠い道のりだけど
自分で今日は絶対に
膝の裏伸ばせと注意されないようにしようとか
骨盤の向きを何がどうあっても
意識していこうとか
どれかひとつなら可能。

注意されるすべてをやろうとして
結局何もかもダメになる事は多い。
逆に良いひとつの意識が
すべてに連鎖してうまく行くこともある。

最近の意識ポイントは
やはりハム筋。

ここがグイッと回って
内腿と連携出来たら
土踏まずと繋がって
かかとを伸ばして床を押せる。

それにしてもバーレッスン
プリエから難しかった~。
タンジュも高速だったし。

いけないところ総動員で
とりゃ~とはやらなくなった気はするけど
使うべきところの意識は
滲んで見えなかった。

バーレッスンの前に
バーレッスンが必要な感じ(笑)

いつか出来るようになるといいね。
【 2014/01/22 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。