061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プリエ誘導

すごくいいです。
と言われた時の
身体すべてが繋がった感じ。

プリエする前の
アロンジェされたアムスと顔
腹筋の引き上げと
背骨の伸び。

プリエそのものより
プリエに入る前が
こうあるべきと言うのが
繋がった感じ。


そしてプリエする前に
股関節に隙間をあけたあと
どうやってプリエするかの
きっかけというか筋肉を
どう誘導していくか
ちょっとひらめいた。

力を入れないで脱力とか
力で回さないとか
固めないとか言われる
もっと伸びてとか上~とか
そこが出来たら
次のステップに行かなくちゃいけない。

回すためのきっかけ。

タイヤやボールを転がす時のきっかけのような感じ。
きっかけのエネルギーが
どこにあるかがちょっとわかったかも。

プレパレーションをした後の始まり。

そして骨盤の角度。
骨盤の前傾後傾を腹筋で整えること。

4番プリエからアテールのパッセ。
ルルベになるより難しかった。
アテールもルルベしてるように。

これは気持ちじゃなく実際にそう使えると
出来ることがワンランクアップ。
【 2013/12/21 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。