0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

体調に振り回される

今週はもうコンタクトあきらめ。

裸眼で出来るかな?
と思ったら先生が何をしてるか
私の視力じゃ全く見えませんでした(笑)

まあバーレッスンはなんとか
でもこんな日に限って
回りもの三昧。

ピケのターンなんか
グルグルしすぎで
目が回るとか言うのとちょっと違う感じで
途中で吐きそうなくらいのめまいが(笑)

結局センターの動きは
どこにも気をつけられない感じ。
ゴットハンド先生に
毎回言われてる
腰を上げるとか
ウエスト絞るとか言うやつ。

いろいろやってるんだけど
細かすぎてやってもやっても通じず
いまいちどうしたらいいかわからず。

先生がやって欲しいことに繋がらない。

背筋(腰)に力を入れるためには
ちょっと出っ尻にして
お腹を突き出す感じになるんだけど
これでいいのかどうかわからない。

どこのことを言ってるんだろう?

出来てると直されてる人も
まさに出っ尻でお腹ぽっこり
しかも軸足ゆるんでるしアンデダンだから
バレエのラインとは言えないし
それはその人の通過点で
お手本にはならないんだよね。

その人の体型の通過点って感じ。
私は当てはまらない気がするの。

プリマ先生の背骨伸ばすアンディオールする
これを続けていたら
そのうち出来るようになる気がするんだけど
そこまで待ってくれないかな~
もう待ちすぎてるか?(笑)

形だけを直しても
結局根本がわかってないから
毎回注意されるって事にもなるわけで・・・

こんな風にもっと背骨絞ってとか
背筋寄せてとか言われても
先生のお手本はただただアンディオールがお見事で
凡人の私たち生徒は結局アンディオールが
出来てないんだなって気が付くばかり。

身体の使い方を教えてくれるけど
やってない理由やれない理由
出来ない理由出来てない理由は
アンディオールが身に付いてないって事だけ。

だってプリマ先生のクラスでは
まだ片足になることを
ほとんど許されてないから。

片足軸でアンディオールのレベルに
まだ行ってないことのような気がする。


【 2013/12/13 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。