091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

力を入れる

ドロシーさんは関節が柔らかいので
太腿にもっと力を入れる。

エシャッペなどプリエアップで
力を抜いて脚を伸ばすのが
たぶん癖になってるんだろうな
瞬時に抜けて関節で立つみたいな。

膝に負担がかかるから
X脚にしないようにと言うこと。

他の人はもっとハム筋伸ばしてとか
太腿の筋肉使うなとか言われる中
ひとり違う身体と言うことで
頑張ったけどこれがなかなか出来ない。

人と違うってほんと切ない。
もっと膝の裏伸ばして
ハム筋ストレッチさせてと言われることを
まだやるの?くらいに思ってたら
やり過ぎと言われ
しかも使い方間違ってるんだもの。

伸ばさないって
ほんと気持ち悪いんだけど
でも力使ってなくて
ただ関節が柔らかいだけだから
膝関節のこと思うと
きちんとしてあげなくちゃと思う。

自分の脚をコントロールせよって事ね。

生徒がたくさんいればいるほど
身体の使い方も多岐にわたる。

全体注意の中での身体の使い方、
膝でプリエしないとか
膝に力入れてるから裏が伸びないとか
太腿使って立ってるから足が太いとか
いろいろ一般的に
脚の使い方で言われる事はもしかすると
私は当てはまらないのでは?と思うんだけど
毎回注意されると
誰のこと言ってるかわからないし
そうしないようにって刷り込まれていくし
みんな自分の事って思うよね。

難しいな~。

でも、
プリマ先生の個人的な注意やお直しは
本当にひとり一人見ているなと思う。
たぶん、私の身体のことを一番よく知ってる。

そして右肩が使えなくて
アムスが引っ張れないせいで
右の背中の筋肉が使えなくなってきてると
この前のお稽古で感じてたのだけど
プリマ先生が腕を引っ張らなくても使えるように
お直ししてくれた。

これ形状記憶したい。
自分では見えなかったけど
腰とかお尻とかのラインが
たぶんすごく良かったんじゃないかと思う。

あ、合ってるって言う感じ。
ここのこれでやりたいって思ったから。

センターで
片足クッペでのプリエアップ。
これが正しく出来るのが目標。

最初の1~2回はいいけど
ずっと片足でいると
揺らめかないように身体が固まってきて
どんどん足の裏が使えなくなる
と言うことがわかった。

ルルベで軸足がどうのこうのと言う前に
プリエの時にもうバランスが崩れて
足の裏が固まるから
もうどの体勢でも立ってないと言うこと。

足の裏センサーが上半身の
自分のダメさ加減を教えてくれる。
【 2013/11/03 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。