071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かえるストレッチ

ユニクロ今更だけど
ポリーナのつま先本当に美しい。
ちゃんとドゥミ通って土踏まずの軸通って
ディベロッペしてる。

この前先生が言ってたのはこれ。
高く脚を上げろとは言ってない。
この通り道をちゃんと通ることは
いつも練習していること。
ちょっと注意すればみんな出来ます。
それすらやらないってどういう事?

耳の横にディベロッペは出来ないけど
ここの通り道は出来る。
そういう細かいことを積み重ねていく。

足の裏、指の使い方
タンジュもジャンプも使い方はいっしょ。
いっしょにしておく方が楽。

最近のかえるストレッチ。
ちょっと進化。
かえるの前に足の裏を合わせたあぐら。
これなすがままだといわゆる鎌足。
だからこの先何をしたらいいかわかんなかったんだなと思う。

つまりかかとを浮かせなくちゃいけない。

この体勢をうつぶせでやると
今までにない感覚で軽くアンディオール
出来るようになってきた。

開くにまかせてつぶれたかえるになってたけど
そこまでしなくても
うつぶせになって足の裏を合わせたところから
つま先まで意識する。

これだけでいいんだきっと。
なんか、よけいな柔軟性はじゃまするな~と思った次第。

今まで何気なくやってたこと
見直したら何のために?と言うことが
いろいろ見えてきた。

股関節に隙間を作るため
筋肉をほぐして伸ばすために
そしてポジションに正しく立つために。
いろいろやらねばならない。
【 2013/10/08 (Tue) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。