041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今必要な伸ばす筋肉

プリマ先生の基礎クラス。

タンジュのつま先
足指が伸びきる前のドゥミ。
ここがいかに大事か。
これが出来ないでどうやってピケで立つのか。

タンジュからの戻しがどんなに重要か
ドゥミとポアントここが繋がると
ピケがもっと深いものになる。

と言うところでもっとこうと
お手本で、足の親指が浮かないように
かかとをぐいっと回された。

これ、直されてる人を見て
なるほどなと思ってたけど
自分で直されると
今まで思ってたのと全然違った。

触られて
何をすべきかが一瞬で理解したという感じ。
かかとを回されて
ここが伸びてない、
もっと伸ばしたいと思ったのは
やっぱりなんと言ってもハム筋。
座骨から膝の外側に伸びてる筋肉。

ここがもっと伸びていれば
かかとを押し出して脚が伸ばせる。

ここがしっかり伸びていないから
限界までアンディオールしきれない。
他が伸びてるからそこでごまかしてる。

ここを伸ばすのは回すしかなくて
回さないと伸びない。

かかとを押し出す感じとか
かかとで床を踏む感じとか
かかとをずいぶん叫ばれてたけど
出来てないのは
かかとと脚の起点が繋がってなかったから。

どうやったらかかとを押し出せるんだろうと
フレックスの時とかも思ってたけど
思えば直されたことないから
何をしたらいいか行き詰まってた。

他人から見れば
もっとこうすればいいのにって見えることが
自分ではなかなか気づきにくいし
悩みを抱えてることなんかわからない。

もう少しで手が届きそうって
違うところ向いてた感じがする。

ああ~、ここだった~(笑)

終わってから
ストレッチ研究会(笑)

結局私が伸ばしたい場所は
普通にストレッチでは伸ばせなくて
アンディオールして
正しく収めた5番ポジションでリンバリング
と言う方法に行き着いた。
しかも自分に甘いとだめ。

すごく当たり前(笑)

ここがちゃんと伸びたら
良いことある~。
【 2013/09/07 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。