091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腕のすきま

肩周り、脇、肩胛骨の所在って
なかなか立体的に感じられなくて
自分で自分の背中を見ることが出来ないから
三面鏡みたいな自分チェッ~~ク出来る
そう言う部屋があったらいいのにね(笑)

この一週間
どこにすきまを作ったらいいか
ちょっとわかってきたら
常にすきまを意識してる自分がいて
脇と腕のラインが見違えるほど変わってきた。

1週間でこうも違うとは
自分でも驚き。
すごく腕と脇がスッキリしてる。
今まで何万回も言われてきてた
注意をいろいろ考える。

肩が柔らかいからすぐ抜けちゃうって
言われてたし自分でも思ってたけど
それが目立つだけの話で
やっぱり使い方が悪かったんだと
つくづく思う。

ピルエットの時に
一番アムスの注意を受けるんだけど
肩関節のすきまって事だった。

もっと腕を遠くに。
肘が落ちてる。
アムスが置いていかれてる。

アムスを付けずに腰に手をやったり
ドミスゴンドで回った方が安定してたりするのは
その時に肩とアムスが離れて
ボディが安定してるって事。

今まで自分の中では
柔らかいアムスという
意識しか出来なかったけど
具体的にすべき事がわかったら
外側に力がいらないすきまの作り方をすればいいだけ。

軸が安定してきてるから
ここでアムスの作り方がわかったのは大きい。
アムスが助けてくれる。

ジャンプの時にアムスが助けてくれるのは
なんとなくしか実感出来なかったけど
上半身を上げるためには
ここにすきまって思うだけで上がる。

多分バレエという事じゃなく
跳んでと言われると腕は跳ぶために
無意識にそうしてるはず。

身体を伸ばすのに
どこにすきまを作ったらいいか
捜すのがこれからの課題。

そう言えばくるぶしにすきま
って言われたことがあった。

アキレス腱とか足首とか
この辺もすきまのコントロールが
出来るようになったらいいのかも。

フレックスをちゃんと出来たら
足首も美しくなれるはず。
【 2013/07/08 (Mon) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。