071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

筋肉の伸び

アラベスクで
先生に後ろの脚(前腿部分)もっと筋肉伸ばして
と言われたんだけど
全然やり方がわからなかった。

また新しい課題。
前腿固めて使ってるって事?
もっと伸ばせない?と首をかしげられて
また迷いの森の住人になった(笑)

って言うか
タンジュからもうダメって事なのかな?

とにかく先生は
筋肉をもっとゆるめて伸ばしてと言うのだけど
ゆるめるまでは出来ても
自分で伸ばしてるつもりのことは
全然伝わっていかない。

ちゃんと出来てる
見本のような人が目の前にいればまた
感覚もわかるんじゃないかと思うけど
そんな人You Tubeでしか見たことないから(笑)

前腿を伸ばす感覚というか
そもそも前腿を伸ばそうなんて
たぶんこれっぽっちも考えたことはなかった。

後ろのハム筋は常に伸ばす感覚があるし
膝の裏が伸びてないと気持ちが悪いと言う
X脚特有の悪い癖膝を押す癖もあるから
後ろはとても意識の中にある。

でも前腿は一番で起動しないようにとか
前腿に力が入るようなことはやらないように
固めないようにとは思ってたけど
そこを伸ばすってどういう事なんだろう。

先生は前腿って言ってたけど
原因はどこ?
つけ根をもっと隙間って事?

スプリッツの時前腿って伸ばしてるんだろうか?
そこが足りないって事なのかな?

まあ、スプリッツもいつも完璧に出来るわけじゃないし
脚より腰がもっとなんとかなりたいって部分でもある。

そこまで出来たら
もっといけそうなんだよね
と言う先生の見立て
今の私に足りないのはなんだろう。

また思い詰める日が来たぞ。
【 2013/06/07 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。