0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腹筋と軸

回りすぎて裏で終わったら
そんなときはもう一回回ってもよかったのにと言われる。

たいそう軸が気持ちよくて
1回転目より2回転目の方が
いい軸!って感じで下りたくなかったのよ(笑)

ずっと回れそうな感覚。
久しぶり。
この感覚を追い求めてたこと思い出した。

回ってる時のこの軸
いつもあればいいのに。
最近ちょっとわかってきた腹筋の使い方。
もう本当に腹筋の使い方難しい。
無意識にウッって固める力が入っちゃったりするから。

伸ばして使う。
と言うのは百も承知なんだけど
じゃあそれはなんのために?
って言うことをあんまり深く考えてなかった。

いやもちろん引き上げるとかアンディオールとか
脚を上げるとかそこに繋がるんだけど、
腹筋を伸ばして使うことによって何が起きてるかと言うこと。

すごく単純。
背骨を伸ばすためなんじゃないかと思う。
背骨をコントロールするのにとても重要。
背中をローリングするのも腹筋使えないと
うまく丸くなったり伸ばしたり出来ないものね。

寝て起きあがるために使う腹筋の状態で
背骨を伸ばすのは不可能。
必要な筋肉ではあるけどバレエではそう言う使い方はしてない。

腹筋を伸ばして使うところまではわかったけど
実際どこをどうやって?
と言う部分がまた伝わりにくい部分なんだろうなと思う。

ウッてなるとあまりいいことは起きないから(笑)
腹筋の強い私はとにかくコントロールと思ってた。

V字バランスをしてる時、背骨をきちんと伸ばして
気持ちよくやりたいって思うけど
やっぱりキープしようと力が入ってるし
腰のあたりが違うなって感じ。

そして背骨を伸ばすために腹筋を使う。
だから腹筋を伸ばす。
そう思ったらちょっと今までと伸び方が変わってきた。

背骨をお腹の中から感じられると言うのかな。

前にも胃の裏の腹筋を背骨に近づけるようにと言うことで
あばらが開きすぎないようにとか
背骨の安定とかを試みてたけど
そこよりもっと下の方。
あ、背骨って言うより腰椎って事だ。

タックインとか出っ尻とか不安定な骨盤も
腹筋を床から垂直にお腹の中で
腰椎そのものを伸ばすイメージでいるといいのかも。

そこを思っただけでプリエが違う気がする。
背骨を上下に引っ張るイメージと
腹筋を伸ばして使うこととが繋がってくると
上半身と脚が分かれる気がする。
【 2013/03/29 (Fri) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。