061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もっとシンプルに

あれこれ考えて
考えすぎるくらい考えて
何一つ思うようにいかなくて
結局自滅する。

やっちゃいけない事ばかり考える。
やる事が多すぎて考える。

でも要するに
アンディオールを訓練しているんだから
アンディオールさえ出来たら出来る。

アンディオール出来てないから
いろんな事を考えなくちゃ行けない。

アンディオールを妨げる何かが起きているから出来ない。
脇だの背中だのお腹だの
アンディオールを妨げるから注意されている。
脇や背中が悪いわけじゃない。

正しいアンディオールのやり方、
間違っておかしな事をやらない事を学んだら
先生はもう教える事はないって。
言われてる事をやるだけって。

あとは自分の身体と繋げる事。

難しいのは動くとアンディオールを忘れる事。
綺麗な形に見せようとすること。
アンディオールしてるふりをする事。

ずっと言われてる
アンディオールが全てを解決する。

アンディオールされた身体で踊っている人は
力強いし美しい。

シンプルに考えすぎずに
脚がつけ根から離して回せるかだけを考える。
まずここありき。

つま先を伸ばすのも
アンディオールするために必要。
引き上げるのも
アンディオールするために必要。
顔を付けるのも
アンディオールするために必要。
【 2012/10/14 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。