1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仙骨の所在地

振りを間違えない。
ここ基本中の基本。

怪しい動きどころか
グリッサードまるっきり飛ばして
堂々とストゥニュー(笑)

何事もなかったふりをしたけど
でも心は正直。
バランスが全く取れず
先生に心の動揺が見えるって(笑)

まだまだ修行が足りん。
ゴットハンド先生のバーレッスンは
相変わらずの一捻りがあって
頭の体操がプラスされてとても難しいんだけど
そこでどんよりしてる場合じゃない
自分が出来る所まではやらないとと思ってレッスン。

順番に追われたとしてもまず回す。
ここを起点に考えないと
すぐ形だけになってしまうから。

その効果があってか、
仙骨もっと前とプリマ先生に言われてる事が
もしかしてこういう事?
と言うひらめきがあった。

結局回すって事に繋がるんだけど
大腿骨が垂直に床を押してる感じと共に
仙骨が前に行く感じがして
仙骨と大腿骨が並んでる感じ。

うつぶせでカエルになって
仙骨押してもらった感じが
立ってるポジションで出来たって感じ。
うつぶせカエルとは、
ああこういう事だったかと納得。

最近膝が痛いから
うつぶせのストレッチはしてないけど
180度開くとこうなるんだって事だと思う。

180度開ける股関節だって言われて
もう何年も目指してるけど
それの邪魔をしてるのはひとつはお尻の筋肉
もう一つは大腿骨の場所(立ってる場所)って事なんだね。
【 2012/09/19 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。