091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一番高いところで

ドゥミを端折らない。
なんとなく通らない。

しっかり通れないのは
身体が一番高いところにないから。

行く時に通るだけじゃなく
帰りも通る。

タンジュから5番のルルベになる時は
ドゥミを通らないでどうやるのって話だけど
アテールの5番でも同じ事だった。

だってアンディオールしたいし
同じ脚の筋肉を使ってするのだから。
でもつい曖昧になってしまう。
それは身体が落ちることに起因する。

足の裏を使うって事と
ドゥミの指力と
付け根を回すことを一致させる。
部品だけでは使えないから
全部連動させる。

そして30歳過ぎたら
膝のお皿を上げるための筋肉が落ちてくるから
しっかり使うこと。

これは前腿を使うけど
膝のお皿を上げるために使うのであって
アンディオールする時の主にはならない。

アンディオールするための筋肉を
身体(脚)でしっかり覚える。

よっしゃ頑張る。
【 2012/07/08 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。