0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんて気持ちのいいお稽古

久しぶりにベテランメイトさんと前後のバー。

お互い先頭同士だから必ず間に誰かいるんだけど
珍しくお休みが多く
間に誰も入らず二人の世界(笑)

これがもう音取りやタイミング
アクセント全てが一緒ですごく気持ちいい。

そうだよね~ここの音で
こうなるよね~と改めて感じながら
自分のやってることが合ってるという確信が持てて
本当に気持ちよくバーが出来た。

いつも同じ音取りでとか
前の人に合わせろだとか
音楽を聴いてとかいっぱい叫ばれてるけど
叫ばれてるのは私たちに合わせてと言うことで
きっと解釈していいはず。

だって本当に久しぶりに気持ちよかったんだもの。

みんな私に合わせていいんだよ私が合ってる!
そう思って全員がやってるから
誰を信じていいかわからないし
結局誰も信じられなかったりするのよね。
でも彼女は信じられる。

センターも二人で組んだから
もうやりやすいったらない♪
本当にのびのび踊れて嬉しかった。

そして明らかに美しくなりつつあると感じるのは
明確な目標があるから。

競うんじゃなく自分の中の意識。
しっかり5番に下りるとか
正しく1番通過とか
脚をしっかり伸ばすとか
何をしたいのかわからないシーンを少しでも無くすとか
そう言う丁寧さがとても伝わるし
そう言うところが清々しい。

そこ5番!
ここも5番!
だから5番だって言ってるでしょ!
と、何度も叱られた舞台稽古の時の
先生のセリフがやっと何をすべきかわかってきた。

たくさん脚を上げたり
高く遠くにジャンプすることが目的じゃない。
そんなにしてまで脚上げたいの?
誰かより脚を上げられたら勝ちなの?
くるくる回ると偉いの?

そりゃあもっと上げろとかもっと跳べとかは
のべつまくなし言われるけど
中身が違うよね。

あたし達何年もバカだったわねと、
昔を思い出しながら
志が一緒のメイトさんと
意思確認が出来て幸せ気分のお稽古だった。
【 2012/06/27 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。