0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どこから見ても美しい

身体のねじれや歪みがないと
どの角度から見ても美しい。

鏡を見て直すことは必要なことではあるけど
全部それになってちゃいけない。

鏡に映ってる面だけで修正しても
ダメなんだなって思う。

そのために先生がいるし
先生の言ってることを
きちんと受け止めないといけない。

人に見てもらうって大事。
自分を立体的に見る事って不可能なんだもの。

この角度から見ると細く見えるとか
自分のこの角度が好きとか
二次元の写真ではうまく行くかもしれないけど
自分以外の人は三次元で私を見ている。

ビデオは一見三次元のようだけど
果たして真実をどの程度映してるかと言うと
良くも悪くも半分にも満たないと思う。

人間の目が二つあること。
ここに真実がある。

うちの先生がビデオに頼らないのは
そう言うことなのかなって思った。
【 2012/05/10 (Thu) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。