071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

右の背中

新たな弱点発見。
またかよとか言わない(笑)

いつも注意されるのは左が多い。
左の背中、左のアムス、左の脇
左のプリエ、左の軸。

で、動く時は無意識に左注意報が発令される(笑)

それが左のジュッテの時に上手く跳べないのは
右足の踏み込みのプリエの時の
右の背中がよくないからだとアドバイス。

なるほど。
で、よ~く考えてみると
左足を動かしてる時にいろいろ起こるねと
プリマ先生に何万回も注意されてたことを思い出した。

右軸が弱い=右の背中
あったりまえの事を繋げられてないだけだった。

そして終わってからの自主練で右とか左じゃなく
ようするに背中がダメって事なのさ!
と新たな発見?(笑)

でも意識が左に傾いててことが
自分でわかったからよかった。

もっと真ん中を意識することと
いい時の背中をちゃんと形状記憶して
いつもそこに持っていけるようにしなくちゃいけないな。
【 2012/03/17 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。