071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

先生の愛

基礎クラス。
普段のレッスンでは
こんな事も出来ないあんな事も出来ない私たちなので
先生は次に進もうにも躊躇があって
なかなか進めないんだと思われる。

だってどうせやったって
こんな事やあんな事になるんでしょう~。
それは他のクラスで、
とんでもない事になってる事は容易に想像出来るわけで(笑)
私の見えないところでいっぱいやってるからいいや~って。
シンプルな事に代えてくれる。

とにかく同じ出来てないんでも
出来てない事をわかっていればまだ許してもらえる感じ(笑)
でもとうとうこの時が来たかと感じられるような
パ・ド・カトルに繋がるバーレッスンを
随所に取り入れてくれた。

アムスにしてもロンデにしても
ほんとうに出来ていない事を自覚するレッスン。
何が大事かを丁寧に教えてくれる。

さりげないバレエの所作。
バレエの身体使いをちゃんとやらないと
すごくみっともない動きになるのがわかる。

鏡を見ながらポーズが出来たって
そこへの繋ぎがめちゃくちゃだったら
バレエじゃなかったら話にならない。

そして曖昧な部分はやっぱり誰が見ても曖昧。
はっきりと意識してない
なんとなくやってしまってる事の
なんと多い事か。

そこを、ひとつひとつ確かめながら
意識を明確にしていく。
出来てるか出来てないか
はっきりさせていく。

ここは出来たけど、こっちがダメだったと
わかるだけでもいいからと。
そうすれば、出来ない事は練習すればいいからって。

なんかとっても暖かかった。
ひとつひとつ出来る事を増やすレッスン。
頑張ろう~。
【 2011/10/02 (Sun) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。