0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

引き上げる感覚

一番わかりやすい感覚は伸びをする感じ。
朝一番の伸びみたいな。

引き上げることがどういう事かわかってきたら
日常でも引き上がってる感覚をつかめる。

バレエの時間だけ引き上げようと思っても
ほんの2時間くらいではなかなか維持出来ない。
すぐ重力に負けるし(笑)
思い切り手をバンザイにして、自由に上に伸びたとき
身体の外側も全部伸ばすから
これだけではバレエは出来ない。

ここから外側を下げるだけって事なんだけど
自分で何を頼りに下げるのか
主に肩を下げると言うことなんだけど
肩を下げようとすると違うところまで下がってしまうし
腹筋さえ下げなければなんとなくいいような感じだった。

でもこれだと詰めが甘い(笑)
最近の頭の位置の研究の成果で
背骨の伸びを感じることが出来てきてくると
この伸びの時に背骨が伸びる感覚を形状記憶させる事が出来る。

その背骨の伸びた感覚だけを保つと
引き上がっていられる。

脚だの腰だの腹筋だの
ゴットハンド先生が常日頃言ってる
もっと吸い上げてと言う状態になれる。

一番わかりやすく言えば
身長を測るときに1ミリでも背を高くと言う感じ。

この時どうやって背を伸ばそうってしてるか
背の高い私には無縁だったのであまり考えたことがなかったけど
大きい人は大きく見せようってしなくても大きいからね
私たちの苦手な分野だよとメイトさんに言われて納得した。
確かにそう育ってきてる。
他の人にぶつかるのイヤだし(笑)

いろいろ伸ばすとぶつかりそうとか蹴りそうってまず思ってしまう。
バーにもよく膝ぶつけるし(笑)

もっと大きく踊っていいんだよとは言われてるけど
無意識にコンパクトに踊るようになっているんだわ。

でも、背骨の伸びを中心に意識すると
無防備に大きく踊ることとは違って安定感がある。
身体に芯が生まれるって事なんだと思う。

仕事中バンザイをして伸びをすることは出来ないけど
背骨だけ伸ばすと言うことならこっそり出来るし、
バレエにも絶対に繋がる。

引き上げって結局背骨の一個一個にすきまって
ず~~と前からわかっていたけど
実際一個一個にすきまが出来てみないと
わからないことかもしれない。

わかってたようでわかってないから
無意識に落ちちゃってるんだわ。
背骨がわかってたらいつの間にか腹筋がゆるんで落ちる
なんて事態は起きない気がする。

バレエは後ろ姿で踊るって言うじゃない
まさに背骨って事だ。
お団子意識してと言うのも、うなじの首のラインが
いかに大事かって事だよね。
【 2011/08/31 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。