091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

背骨に脚を繋げる

頭の位置がいい場所に来ると
上に伸びる感じが徐々にわかってきた。
ずっと伸びていられる場所にいるといい事がある
そんな感じ(笑)

プリマ先生に毎日感覚が変わるから
日によって迷子になるかもしれないけど
頭が楽な場所があるって。

そうか、わからない日があってもどんよりする事ないんだね。
今日はダメな日なんだって思うだけにして
違う方向から攻めればいい。

そして正しい姿勢で正しく身体を使っていくと
出来てない事も正しいと言われた。
脚をバーに乗せてプリエ。
どこが伸びるかの確認。

外腿で開いて使うと内腿を感じる事が出来ないと
一人ひとりチェック。
みんなそれぞれに収穫があった模様。
私も。

パッセからアラベスクプリエ
少し良かったって。

軸のアンディオールをとにかく意識。
いつもここまではいいけどこの先がダメとか
いろいろ注意事項いっぱいなんだけど
自分でも軸足のアンディオールの実感があったから
先生も見てくれていてすごく嬉しい。

この時言われたのが背骨に脚を繋げる感覚。

パッセの足を伸ばすときに
身体の中身を考えるんだけど
大腰筋が脚と背骨に繋がってるって事をイメージ。
そうか、身体の中身もパッセの足も伸びて行くって感じ。

そこが繋がれば
使っちゃいけない筋肉をまるごと排除出来る気がした。

最近先生の言う事がとてもヒットする。
大転子が回ってる感覚とかハム筋の伸びとか
ここが大事なんだって最近すごくわかる。

とにかく
形を整えようって小細工しない事。
出来なかったらいさぎよく認める事だね(笑)
【 2011/08/20 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(2)
本当に。
できないことをできそうに見せかけるのって
本当に無駄ですよね。
余計なことをしたアラベスクではなく、
余計なことをしていないアラベスクをしておかないと、
何が正しいのかがわからなくなる。
無茶をしなければいけない何らかの事情が無い限り、
やっぱり、正しさって本当に大事だなって
最近またつくづく思って、しみじみ読みました。
【 2011/08/20 】 編集
NoTitle
pandaちゃん
正しい土台に生まれかわらなければ
美しく上に積み重なっていけないって私もつくづく思う。
そしてそれはとても時間がかかるし。

正しい事が自分の感覚でわかるためには
本当に小細工してちゃだめなのよね。
1ミクロンの正しさを積み重ねようって思うわ。
【 2011/08/21 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。