071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

グリッサード

グリッサードで
間違った事を何回練習しても
正しくは出来ない。

何が正しいかわかって
分解するとこうなるって言うのを
早くやってるだけ。

いろんな注意の中
今出来ないことの理由で、
自分に当てはまったのが
アラセゴンをつま先の方向で決めてるから
床を蹴れないと言うこと。

とにかくみんないろんな理由で出来てないものだから
いろんな種類の注意があったのだけど
自分で床を蹴ってつま先を伸ばすと言う作業が
左がどうも納得いかない理由がわかった。

アラセゴンが曖昧だから
蹴ったときにも曖昧になる。
どこに行きたいかわからないつま先になる。

付け根が自分の今のアラセゴンはここって
明確に理解してないから
もっとつま先で床を刺すと言うことが出来ないんだって事がわかった。
プリエがどうのこうの着地がとか言うより
私の場合はまずアラセゴンの曖昧さを無くすことが必要。

何度かやって少しと言ってもらえて
正しい方向は見えてるからこのまま頑張れって所。

グリッサードはめちゃめちゃ難しいけど
グリッサードが正しく出来るようになると
いろんな事が出来るようになるからと
とにかく厳しくなかなかOKはでない。

「私グリッサード出来ます」って
ものすごい事なんだから
なかなかそういえる人はいないよ。
なんだそう。

ああ、言われてみると
動きに夢中になってなんじゃそりゃ?って
変なグリッサードいっぱい見たことある。
やったこともある(笑)

これを正しく出来るってかっこいいな~。

正しいことを知ってるなら正しくやる努力が必要。
形だけ直しても正しくならないって言われる意味が少しわかった。

5番プリエの形、アラセゴンタンジュの形、空中で2番の形
その形は通るけどその形にする事が
グリッサードではない。

アンディオールしてるから跳ぶとそうなるって事なんだよね。

今日も言われた、
アンディオールしたら出来るから。
アンディオールしたら解決するから。

その形をするんじゃなくて、
アンディオールしてるからその形が見える。
【 2011/08/06 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。