0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

足の裏を伸ばす

足の裏を伸ばして使うことが
脚を伸ばすことに繋がるといいね。

今年中になんとかと与えられた課題はこれ。
半年間足の裏伸ばすことを考えてやってみて
ダメだったら考えましょうって。

もうずっと前から言われ続けているんだけど
自分の癖で立ってしまうから
みんななかなかここから抜け出せない。

多分足の裏をもっと自由にコントロール出来たら
身体全体がもっと伸びやかになれるって事。

せっかくバレエに近づいてきたのに
先に行けずにここで留まってるって感じ。
足の裏を使うには
本当にドゥミでどう使ってるかが大事で
使えるようになったらどんなことをしてもいいと。
足の裏を伸ばして使えるなら
グランプリエで自分のやりたいことをすればいい。

プロの人がやってるあんな使い方やこんな使い方
そんな事をしてるからって
真似したって意味がない。

プリエにしてもタンジュにしても
プロの人達はやることがわかった上で
自分の身体のコントロールをしているから
そこに当てはまらないみんなが見て真似する意味はない。

ホントだよね。
今の自分がどんだけのものなのよって思う。
何も出来ちゃいないって。

バーレッスンのお手本ビデオなんかも
ちゃんと身体が出来てる人がやってるんだもの
そこに行けてもいない大人が真似したってダメだよね。

最近毎週言われてる形に囚われてるとか
形だけやってるって事なんだな。
何年もやってると本当に変に出来てるって勘違いしてしまう。

出来てないんだから出来てる風にやったって意味ないんだって
出来なくなるのイヤかもしれないけど
出来るのやめてみたら?とまで言われる始末。

ああ、自分を捨てられないのね。

とりあえず、足の裏の感覚をもっと敏感に
この先感じて生きていこうと思う(笑)

そして小指早く直さないと痛いわ~。
【 2011/07/16 (Sat) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。