0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

忙しい足(笑)

小指が痛いので丁度良かった(笑)
小指側に変にひねる癖が取れるかも。
なんて思いつつお稽古。
きちっと親指と土踏まずでしっかり立つ。

そして、よけいな力を入れないバーレッスン
と言うのを心がけてみた。

でも仕事の疲れもあったのか
思いとはうらはらな足。
足の裏からふくらはぎから
股関節の付け根からあちこち攣り始めると
もう自分ではどうにもこうにも(笑)
痛いところありすぎて
何を気を付けたらいいのかわかんなくなってきちゃった。

でも力を入れないようにしてたおかげで
アンディオールはいい感じ。
ディベロッペで力を入れない方が
脚は軽く上げられるって今更ながらに体感。

いつもここまで上げようって
余計な力が入ってるんだな~。

自分の出来る思い込みややらなくちゃいけない思い込みを
思い切り捨てた方がいいのかも。

だってここまで出来ると言うところよりも
足が回ってるから上げられたんだもの。

全然出来る気がしなかった
エカルテデリエールに
ちょっと希望の光が見えた気がした。

脚が回ってたら脇だの腰だの
そんなところに注意する必要はなくて
軸脚も上げる脚も回しながら立ってるだけ。
スッと立ってスッと脚を上げる。
そんな感じ。

表向きに力が入ってる人は目で見えるから
注意されて気が付けるけど
そうじゃなくて力なんか入ってないよ~ってフリしてる
誤魔化し屋の私みたいなのは自分で注意するしかないんだな~。

終わってからの研究会は
開くのと回すのとの違いを見てもらいながら
プリエとタンジュ。

開いてることを回してるって自分で
自分の体の感覚に騙されないようにしないといけない。
【 2011/07/13 (Wed) 】 バレエ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。